-
Espace presse
Close

時計用語辞典

インバー

Invar | Invar | 不变钢

シャルル-エドゥアール・ギョームが開発したニッケル鋼合金で、温度膨張係数の極めて低い金属。インバー(Invariable「不変」を省略した名前)はエリンバーと同類のニッケル鋼で、-10℃から+30℃の間では温度変化による膨張収縮がほぼゼロに近い特性を持っています。
このような金属は、時計の温度補正テンプや振り子のサオに用いられます。

Terms with the same letter