-
Espace presse
Close

メンテナンス

電池交換

時計を使用する際の注意

No image

クォーツ時計の電池は、およそ18ヶ月から24ヶ月で交換が必要です(長寿命のタイプを除く)。

止まってしまった時計の中に電池を入れたまま放置してはいけません。電池が「液漏れ」を起こしてムーブメントにダメージを与える事があります。

電池の交換は専門家に任せるべきです。彼らは下記の点に注意して作業を行ないます。

  • 電池の性能を劣化させないために専用のピンセットを使用
  • 防水検査、劣化したガスケットの交換
  • 裏ブタを開ける際に傷つけない

中には秒針が5秒毎にジャンプするなどの方法で、電池が消耗してきた事を知らせてくれる時計もあります。

戻る