-
Espace presse
Close

メンテナンス

防水性とは

時計の防水性

Chanel J12 Marine © Chanel

防水性とは埃や水に対する耐性の事です。これは時計が耐えられる圧力で表示され、「atm(アトム)」や「 bar(バール)」などの単位が用いられます。

海面での気圧は1バール(1kg/ cm2)です。

 

圧力には2つの種類があります:

  • 水だけによる相対的な水圧

     

  • 水圧と気圧を足した絶対圧力

通常、時計に表示されている防水性は相対的な水圧の事です。これに対し、ダイビング中の時計にかかる圧力は絶対圧力です。

 

 

 

 

 

海抜0mでの気圧は1バールで、10m潜る毎に水圧が1バールずつ増えていきます。

 

  • 10m = 2バール
  • 20m = 3バール
  • 100m = 11バール

1 m3の真水は1ℓで、重さは1kgです。

これに対して海水は塩を含むため、1ℓあたり1.026kgになります。

厳密に言うと10m潜る毎に、真水の場合は0.98バールずつ、海水の場合は1.007バールずつ圧力が増していきます。

戻る