-
Espace presse
Close

機械式時計

時計のクオリティは、何よりもまずウォッチメーカーの技量に左右されます。

完成されたムーブメントの価格の内で、ウォッチメーカーの仕事に比べると材料費が占める割合いはごく僅かなものです。忍耐強いクラフトマンシップと高度な技術の結晶である時計は、時計に命を吹き込むウォッチメーカー達を無くしては存在し得ないものなのです。


脱進機:時間を分割する・テンプに動力を伝える

ムーブメントを構成する機構

脱進機:アンクル(1)とガンギ車(2)

ゼンマイから生み出される動力は、正確な時を刻むためには規則正しく分割されなければいけません。

脱進機は、受け取った動力を衝撃に変換しています。もし脱進機が無かったとしたら、輪列は一気に回転して数秒でゼンマイは解けてしまいます。

脱進機は調速機構と密接に関係していて、衝撃を テンプに伝えています。

アンクル(1)(仏語で船の錨を意味します)はゼンマイの動力をガンギ車の回転を介して受け取ります。アンクルの役割はこのガンギ車(2)の回転運動を往復運動に変換し、それを衝撃としてテンプに伝える事です。時計が動いている時に聞こえる「チッチッチッ…」という音は、このアンクルの動作によるものです。

 

 

戻る