-
Espace presse
Close

watch

ジラール・ペルゴ:1966

Girard-Perregaux

ジラール・ペルゴ:1966

ジラール・ペルゴは1960年代から、独自の研究開発部門を抱える数少ないマニュファクチュールであり続けています。  

1966年には初めて36,000振動のハイビートムーブメントを世に送り出し、驚異的な精度を実現しました。  

このコレクションはそんな当時に対する賛辞であると共に、革新を求め続ける同社の精神がもたらした成果を凝集したもので、自動巻きムーブメントと気品に溢れたケースが特徴です。