-
Espace presse
Close

watch

コレクション・ヴィルレ1858 ヴィンテージ・パルソグラフ

Montblanc 2011

Montblanc: コレクション・ヴィルレ1858 ヴィンテージ・パルソグラフ/2011

1858年にヴィルレ村に創業し、2007年にモンブランと手を組んだミネルバは、世界にその名を轟かせるクロノグラフのスペシャリストでした。その名を冠したモデルだけを製作するだけではなく、他社にもそのムーブメントを供給していました。腕時計が急速に普及すると、それに伴ってこれらのムーブメントは小型化され、腕時計クロノグラフとして数々の専門分野での時間計測に用いられました。その黄金時代を髣髴とさせるこのモデルは、当時の医師達に重宝されていたパルスメーターを記したエナメル文字盤を備えています。

搭載するキャリバーMBM13.21は直径わずか29.5㎜(13型)でありながら、コラムホイールや水平式のクラッチ機構など、クラシカルなクロノグラフ機構の特徴と伝統的クラフトマンシップを誇るムーブメントです。振動数は毎時18000振動で、1/5秒を計測する事が出来ます。

この新モデルの複雑なクロノグラフ・ムーブメントと丹念に作られた文字盤は、18Kホワイトゴールドまたはレッドゴールドのケースに収められます。コレクション・ヴィルレ1958の中でも初の40㎜ケースです。ミネルバが創業した1858年にちなんで、それぞれ58本が限定生産されます。