Close

文化委員会 - トレーニング

トレーニングを通した知識の継承、それは時計作りにとって非常に重要な事です。技術を保存し、後世に伝えていくために欠かす事ができません。


高級時計の持つ高度で特殊なスペックを実現するには、同じく特殊なトレーニングが必要です。それをスイス国内における時計作りに投入し、国際規模の販売に結び付けます。


コーディネーター

オーレリー・ストレ


ロジスティクスの専門家で、ソーウィンド・グループのロジスティクス・マネージャーを務めていました。その後4年間、オーデマ・ピゲのプロジェクト管理マネージャーを務めました。そしてピアジェに入り、カスタマーサービスにおけるマーケティング・プロジェクト・マネージャーとなりました。2014年からは高級時計財団のトレーニング・マネージャーとなり、様々なトレーニング・プログラムの開発に取り組んでいます。


エキスパート

カーソン・チャン

ボナムスオークション・アジアの前マネージング・ディレクター、コンサルタント、コレクター、香港

カリフォルニア州立大学の国際ビジネス学部を卒業し、1997年に香港で起業しました。2004年にリシャール・ミルのアジア部門ジェネラル・マネー ジャーに就任し、中国と東南アジア市場を担当しています。2007年にはボナムス・オークションのアジア支社を設立し、アジア及び香港担当のマーケティン グ・ディレクターとなりました。アジアにおける本部としてチームを率いて年に2回のオークションを開催すると共に、台北、北京、シンガポール、東京に支店 を設立しています。


マールタン・ピータース


時計の製作、修復、複雑時計のプロトタイプ製作など、長年の経験を積んでいます。1998年には有名ブランドのハイエンド部門や修復部門の責任者を務めました。2003年からはWOSTEP(スイス・ウォッチメーカー訓練教育プログラム)の責任者となり、ウォッチメーカー達の教育とトレーニングに尽力しています。


ジャンフランコ・リッチェル


ロレックスなど多くのブランドでウォッチメーカーとしてのキャリアを積み、その後時計のマーケティングに興味を持つようになりました。1992年から1994年の間は、ピアジェのマーケティング&セールスマネージャーを務めました。その後ブッヘラーの支店長となって経営にも参加し、同時にブッヘラー・グループ時計部門のディレクターも務めています。2004年から2008年にはジラール・ペルゴとジャンリシャールをスイス国内に展開し、2009年からはトレーナー及びコンサルタントとして活躍しています。